清掃業の資格一覧

ハウスクリーニング士

ハウスクリーニング士とは

15万円、3日間の講習で取得できる資格です。*独立開業コース

掃除は技術職であり年数を重ねることで技術が向上していくものです。

3日間でどれだけの技術が習得できるのでしょう?甚だ疑問です。

脱サラや退職後の手に職を持つという観点から取得したと思われます。

20年以上この業界に携わっている私どもにとっては残念です。清掃業に就職などをし1から修行してもらいたいものです。そうでないと清掃業全体のレベルを落とし兼ねないことになるからです。

遺品整理士

遺品整理士とは

一般の方が想像されるのは亡くなられた方の遺品を整理(処分等)をしてくれる資格を保持している方とお思いでしょうが元々遺品の整理に対し資格などは不要です。

亡くなった場合、まず遺族の方が遺品や必要な物を整理した後、残った遺品を処分するのが一般的だと思います。ここでは遺品ではなく事業系一般廃棄物となります。一般廃棄物を処分するには

一般廃棄物収集運搬業許可」が必要となりますが、今現在新規の許可がおりません。

清掃業を営む業者で上記の許可を持っている会社はです。

それでは、廃棄物をどうするか?となると許可のある会社に委託するのみです。

遺品整理士と聞こえは良いですが実際は何も整理できないのが実情です。資格をとるのも筆記や実技もなく「レポート」を提出したら取れる民間資格です。

整理した遺品を一般ゴミとして捨てられた。山に放置された。燃やされたなど。そんなことされたら遺族もうかばれません。

「遺品」を何処に誰に処分したかをしっかり明記できる会社に依頼したいものです。

後払い.com【後払いドットコム】コンビニ・銀行・郵便局で後払い決済
  1. エアコンに虫を侵入するのを防ぐ方法

    ご存じですか?引っ越しした時や部屋間でのエアコ...続きを読む
  2. エアコンの吹き出し口(送風口)の清掃とカビ対策

    これはエアコンを送風口(吹き出し口)を下からの...続きを読む
  3. 室外機の分解洗浄

    意外に忘れがちな室外機の掃除、怠ると効率が悪く...続きを読む
  4. AY-B22SX-W シャープ ロボ付きエアコン洗浄

    ロボ付きだからといって、掃除しなくていいわけで...続きを読む
Powered by Flips